アーカイブ

勉強モード再開

いろいろあった5日間

ブログもご無沙汰してしまいました。この5日間いろいろなことがありました。また職場で年配のスタッフが倒れてしまいました。こういう時に本当に倒れてほしい極悪な人間はなかなか倒れない(笑)。

続きを読む

タイムマネジメント失敗日

しんどいけど請求項が楽しくなってきた

朝から失敗!寝坊をしてしまいました。4時に起きる予定が5時に・・・この1時間はかなりのタイムロスとなってしまいました。しかし、悪いことは重なるもので、今日に限って仕事もかなりパワーを要する瞬間が多く、ぐったり・・・

続きを読む

ようやく復活

朝勉強

昨日からようやく本調子に復活しつつあります。それでも普通に生活していてやや息切れするので、そこは仕方がないですが、うまく体調と付き合っていくとして・・・

続きを読む

結局調べもの・・・

予定変更して調べもの

本日は下記のTo Doを予定していましたが、結局全く違うことをしてしまっていました。起きてから例の自分の体調関連も含めての調べものがまだ終わっていなかったことに気づき、そこに終始してしまいました。
計画を立てる時に、よくよく考えなくてはならないと反省しきりです。

続きを読む

脳みそが停滞・・・

なんとなく踏ん切り悪く・・・

【本日のToDo】
訳出作業
JASISの準備(どのブースをどのように回るかなど)
歩きながらビデオ
Agilent資料プリントアウト

★訳出作業
朝から訳出作業を行いました。朝はまだ大丈夫だったのですが、夜の勉強は最悪です。脳みそが回りません。とにかくまたまた異常に眠い。やはり長引くPMSが影響しているのだろうか。。。今夜はあきらめて寝ます。とりあえず200Wordsのみの訳出。
明日には翻訳サンプルの見直しをかけて、仕上げようと思います。

★JASISの準備
全くできず。。。これは明日と明後日の通勤時間に考えます。

★歩きながらビデオは308のNMR入門&翻訳フリーランスのマインドセット。NMRの装置についてああ、そうなのか・・・と。ただJEOLのサイトをブックマークして、Agilent試料の印刷が終わればそちらを印刷して専用ファイルを作製しようと思います。このビデオはまた座ってもう一度復習しながら見る必要がありますので、ノートにその旨をメモ。

★Agilent資料プリントアウト
全部を印刷できていません。とりあえず二種類のみ。
移動中に読めるようにGoogleDriveに放り込んで、タブレットで読むという形をとってみました。通勤時間を利用して読んでいますが、なかなかこの方法も悪くはないです。この調子だとJASISまでに読み終えられないですので、行きの新幹線の中でも読むためにタブレットにどんどん放り込んでいきながら印刷作業も同時並行しようと思います。

しかし、夕方以降のこの異常な眠さで脳が全然回転しないのが歯がゆいです。資料を整理したらあきらめて寝ます。その分明日の朝は加速します!

心静かに自宅で腐女子

少しだけフリーランス気分を味わう

昨夜、本日のToDoとして挙げたものは次のとおり。

・Agilentサイトをハイスピードで読みつくす
 *必要箇所のプリントアウト→Agilentファイルを作製
 *知子の情報に必要なクロマト知識を入れておく。(現在Wordで作っているものをアップデートして入れておこう)
・翻訳サンプル訳出作業

★Agilentの製品情報をとにかく読みつくそうとしましたが、液体クロマトグラフィーだけで手いっぱいになってしまいました。ちょっとすべてを読みつくして、ファイリングするまでには至らず。とにかくLCMSについて膨大なPDF資料のダウンロードは終了していますので、明日プリントアウトしてファイリングします。こちらも大事ですが、訳出も頑張らないといけないのでそちらを優先で。

★翻訳サンプル第二弾の訳出作業にとりかかりました。クロマト系は少しは勉強していたこともあってイメージを描きやすく、昨日までかかっていたInjection系と比較するとまだメンタル的にはマシですが、それでも自分の訳出スピードの遅さに情けなく感じています。本当は2000Words余裕でいかないといけないのに、全然です。まだまだ1000Wordsもたどり着けない。
これは単に知識不足だけではない、やはりちまちま訳していること、用語集が完成していないこと、Tradosを使えていないことが問題。
加速していくためには今のところは知識の積み上げと用語集の充実を狙っていきますが、JASISが終わったらTRADOSをいじり始めていきたいと思います。
Tradosノートを作ったものの、まだまだ全然理解が進んでおりませんので。

翻訳サンプルについては試訳を終了したので明後日までに見直しをしてきれいに整理します。

★予定にはなかったビデオ視聴
・ビデオ828秀丸・正規表現入門
秀丸も訳出で使用しているにも関わらず、その機能をまだ全然使いこなせていません。正規表現ノートに置換、改行方法等メモしながら、活かしていこうと。メタ文字のことが少し理解できました。
正規表現はその都度、のスタンスで。

今日は心静かに家におこもりできたのでだいぶ集中して勉強出来ました。平穏であることに感謝です(世間は平穏ではないけれども・・・)。洗濯を昨夜終えたのは大きかった。いつも休日は夕方の洗濯物の取り込みやアイロンがけに時間をとられて勉強を中断しなくてはいけないことが多かったので、今後もこのスタンスで家事時間とタイミングに工夫していきます。
おかげ様で目標にしていた10時間勉強ができました。

眼がだいぶパサパサしますし疲労感はあります。でも会社に行っているときのような妙な精神疲労はありません。まだ実ジョブとれていないし、今トライアルを目指して勉強している段階ではあるk勉強って娯楽!その意味が分かってきているように思います。
ただ、なかなか自分でもチャレンジャーなことをやっているように思います。まだまだ成長曲線の地べたをはいつくばっているのに気分だけ特許翻訳者で、訳出作業に1日かけて。。。納豆ご飯のランチを5分で食べてまたPCに向かってああでもない、こうでもないと。天気もいいのに出かけずにHPLCの装置やカラムを見て「おお!」とか「へえ!」とか。。。そんな腐女子っぽい自分が好きだったりします。

さて、そんなのんきなことも言ってられませんので、訳出を加速していきたいと思います。

明日も早朝から頑張ります。

翻訳が進まなかった

速読明細書に足踏み状態

今日の勉強を振り返ります。昨夜作ったTo Doは下記のとおりです。

【8/27やるべきこと】
・速読用明細書3件ピックアップ(Injection系)
・翻訳作業
・ビデオ学習2本(歩きながらと電車の中)

★速読用明細書3件
Injection系2件と、車載レーダ系1件
Injection系は仕事に向かう電車の中でガンガン読みました。集中力が途切れないようにぶつぶつ、ごく小さな声に出しながら読むとわりと特許用語が頭に入ってくるように感じました。関西の私鉄はわりとやかましいのでごく小さな声で呟いても不審者には見えないはずですので大丈夫!

さて、帰りの電車で車載レーダの照準調整検査用装置についての特許明細書を読み始めましたが、読みながら、レーダーの夢を見てしまうという失態を。というわけでふらつきながら最寄り起きで慌てて電車を降りる羽目に。どうも最近、仕事終わりの夕方がかなり調子悪いです。とてつもなく疲れているのだ。。。あかんなあ。なんとか対策を考えなくてはならないのだが、思いつかない。。。

というわけで帰宅してからも結局この車載レーダー系特許明細書にはまりこんでしまい、速読を心掛けるものの、「お初にお目にかかります」といった表現が多くてその度に調べて、Wordで図解をコピペして・・・といったことをやっていたので時間がかなりかかってしまいました。

よくよく考えてみると、初めての領域だったので時間はかかって当たり前。というわけであまり自分を責めないようにします。

でもおかげ様で「嵌入(かんにゅう・・・穴などに長いものがはまり込むこと)」「螺合(らごう)・・・ねじ作用ではめる」「付勢力(ふせいりょく・・・勢いをつけること)」などの特許用語にも慣れてきました。

これからもこの特許明細書の速読を行います。ただ、今の私には3件はちょっと時間的に余裕がないので2件どまりにしておきます。

★ビデオ学習
1949 講座の進め方&CV作成
職場までの往復を歩きながらこのビデオをタブレットで視聴。(どちらかといえば聴くのがメイン)
講座を始めたころの自分を振り返りながらも現在は、トライアルを視野に入れながらのCV作成ですから復習にもなりつつ、自分自身のやっていることを確かめるにもよかったと思います。

そこで、気づいたことはPDCAの本当の意味。
世間ではよくPDCAサイクルを回すということが言われます。前の会社でもよくPDCAサイクルを回す実践などをしており、週報、月報の作成はPDCAサイクルの見直しが必須でした。ただ、うまく回ったことは・・・あまりありません。

1949では「とにかくやる!考えすぎない」と管理人さんがおっしゃっています。そこで感じたことですがPDCAサイクルの「D=Do」をスタートととらえることが重要ということ。
最初に「P=Plan」を考えすぎると前に進まないですし。とりあえずは「Do」で経験する。→そこで大切なこと、それは「Action plan」ですね。これをやるかやらないかで成長度合いが変わるだろうなあと感じました。

私も「Do」をやって死なない程度に自爆して、反省しながらAction Planを立てていくことを重要視しようと思いました。

★翻訳作業
今日は特許明細書の速読で時間をとってしまったこと、また一番の原因は朝起きれなかったことです。本来ならば2時間時間をとれるはずだったのに1時間20分しか時間がとれなかった・・・やっちまった。。。時間をいう宝をもっと大切にしなくては。ちなみに本日の翻訳Words数は67words

明日は、適当な理由をつけて仕事を休みにしますのでその分加速度を上げていきたいと思います。

【明日やること】
・材料科学技術振興財団の資料をプリントアウトしてノートに切り貼り。
・ビデオ2本(トライアル系、秀丸系かTrados系)
・翻訳作業(1000words目指す)
・特許明細の速読(2件)

睡魔との闘い

眠りの質が昼間に影響

眠い、とにかく眠いです。昨夜の眠りの質が悪かったのが原因。このままだと効率が悪くなるので今日は切り上げよう!
とその前にブログの更新をします。

【今日のTo Do】
・朝は翻訳作業
・移動中はビデオ学習(特許明細書系)
・夜も翻訳作業

★翻訳作業を振り返る
とりあえずはこのとおりに取り組んだものの、、、朝の翻訳作業でひっかかってしまった部分があり、かなり停滞しました。米国特許の性質を理解できていなかったためです。
incorporation by reference →参照して引用・・・つまり他の文献を参照してそれを引用しているということ。そうすることにより明細書の記載内容を省略することができるとのことです。
このincorporation by referenceですが、手を変え品を変え出てきます。レバレッジ特許翻訳講座のメルマガも参照しました。

とにかく特許明細書の表現を体に覚えさせなくてはと強く思いました。
まだまだ量が足りていないことを実感。まだまだ甘いというわけだ。

今やっているものがinjection関係なので、そのあたりの背景知識もまだまだ足りていない。翻訳作業に入ってから足りないものだらけの自分を見せつけられ、軽く凹みますが、でもやってやろうじゃないか!という気持ちのほうがはるかに上回っているのが救いです。

もっともっと日本語の特許明細書を読んでいかなくてはなりません。明細書によく出てくる表現や、拝啓技術に頻出する表現がまだまだ自分のものになっていない。
ここで気づきました。明細書の速読多読が重要ということ。
ちょっと前に講座のビデオでもそのアドバイスをいただき、速読多読にチャレンジしかけたものの、内容の意味が分からず、1つの明細書を読むのにものすごく時間がかかってしまい(2日がかり、3日がかり)、ほったらかしにしてしまったことに反省。
意味が完璧に理解できなくても速読をして、体に覚えさせることが重要だとつくづくかんじました。
この場合はわけわかんなくてもいいので、馬的にいうと「ぐっとハミを噛む」イメージで前進していかないといけないです。また別のタイミングで細かい意味などはしっかり読んでいくとして・・・明日から日本語明細書の多読を心がけます。まだJASIS出展企業の明細書も全部読み切れていない状態ですので、そのためにもちょうどよい機会なので。。。

★ビデオ学習
ビデオ315 Varian GC/MS
ビデオ313 翻訳コーディネーターの本音

材料科学技術振興財団をブックマークしました。明後日が休日なので翻訳作業で煮詰まったらこのサイトの検索と印刷をして、クロマトグラフィーの復習をしようと思います。
Toray Ressearchもブックマーク。

また313からは、相手の気持ちを考えることの大切さ、これはプロとして備えておかなくてはならない常識ですね。1つのミスが致命傷ということで・・・フリーランスは競走馬の世界と同じだと感じました。競走馬も1着にならなければ出られるレースのランクが上がらない、賞金も上がらない。ほしいのは1着(完勝)。これ以外は欲しくない、、、、わけで、フリーランスの翻訳者も同じですね。

私自身はまだ馬でいうところの「能検」(トライアル)にもパスできていないわけです。厳しい世界であることは覚悟の上。それでもやりたいプロの仕事!

それにしても会社で仕事をするとエネルギーをかなり奪われます。幻滅がっかりすることも多く、上司のミスをどうやってカバーするかばかりが仕事になっているため進化していかないんでしょうね。プロの世界はそれと全く逆で「進化のみ」求められる。

明日も頑張ります。。。

【明日やるべきこと】
・速読用明細書3件ピックアップ(Injection系)
・翻訳作業
・ビデオ学習2本(歩きながらと電車の中)

少し達成感

PC設定完了・・・でも、、、

ようやく念願のデスクトップPCの設定が完了しました。まずは、Windows Office 365をインストールから始めました。サポートセンターへの問い合わせを覚悟でとりかかったのですが、サポートセンターのお世話になることもなく、スイスイとインストールが進みました。その後は前のPCに入れていたアプリケーションソフトの移行作業。Estrageから知子の情報、Tradosや辞書関係などいろいろと、、、その他趣味のJRA VANとか(笑)。4時間程度は費やしましたが無事にPCが使えるようになって本当によかったです。それにしてもデスクトップPCは使いやすい!購入してよかったと思いました。
バックアップはこまめにしながら大切に使っていきたいと思います。

まあ、しかし親も年齢を重ねると次々と「病気」と「トラブル」を起こすもので。。。PCも新調して、さて勉強をと意気揚々ととりかかったとたんに親からお呼び出し。。。本当に心配が絶えません。この手のことは何が大変って、相手の心に寄り添わなくてはならないということ。段取りよくことを進めようとテキパキと「作業」をすると、年老いた親はそれについていけない。こちらは忙しいし、終始イライラしてしまう。すると会話の中身よりも親は私のイライラ度合いのセンサーを感じ取ってしまって逆切れパターン。結局気長に接することが事の終息には早道なのですが、今日はその点において失敗してしまいました。
おかげ様で心身ともに疲弊してしまい、時間も大幅にとられ・・・勉強らしい勉強もできず。

某治療薬について何度も飲み合わせの話をするはめになったのでその部分の知識は少しはついたかなといったところ。

今日はもうぐったりなので寝ます。明日は4時からフル稼働で臨戦態勢で頑張ります。

PCトラブル、、、

PCがやっと届いた

修理に出していたデスクトップPCがやっと届きました。早速セッティング試みるものもディスプレイが真っ暗。あれ?前と変わっていないじゃん。。おかしいなあ、とあちこち点検。。不器用ながらもなんとか配線してさて、と電源オンにしたもののそこでつまづいてしまうとは。なかなか前途多難。マウスコンピューターのサポートセンターに電話をしてみたら、延長コードのせいで電圧が不安定といわれ、壁の電源コンセントに直接つなげるよう言われる始末。でも、延長コード無しでは電源コンセントにつなげないし、そんな程度で電圧不安定と決めつけるのはどうかと思いながらもなんとか壁の電源コンセントまわりをシンプルに調整。その間にこちらの不手際で電話が切れてしまう。電源コンセントもシンプルにしたところで再度PCの電源オン。しかし、相変わらず何も立ち上がらない。もう一度接続ケーブルを確認。。ディスプレイも、キーボードもPC本体もちゃんとつながっている。スクリーンの電源も問題なく、入ります。

さて、もう一度サポートセンターに電話。すると丁寧にまずは、接続確認をしましょう、とおっしゃってくださり、そこで間違いが判明!D-SubとDVIケーブルの2本を挿していたため、信号が混線していた模様。D-Subケーブルを外してみるように指示があり、外した途端にディスプレイがまともに作動しはじめました。やれやれよかった。。今さらながら知ったのですが、D-Subケーブルはアナログ接続だったとのこと。今はDVIでのデジタル接続が主流。まあ、PCはさまざまな人が使用しますからケーブルも2通りあると便利なのでしょうが、ど素人の私は混乱してしまいました。でもいい勉強になりました。

さて、今度はOfficeのインストールを試みますがなんと、ライセンスキーの認証ができないと!ここで格闘すること30分。でもWindowsのサポートセンター対応時間外ということでどうしようもなく。。中古ではない、まっさらのPCだというのにこんなことが起きるとは。ひょっとしたら修理に出した時に工場での動作確認の時にWindowsのログインを違ういIDで行ったでしょうからそのせいかな?

続きは明日に回します。PCとの格闘に時間をとられてしまったのでまともな勉強ができず。明日はさっさとPCセッティングを終え、落ち着いて勉強できる環境を整えます。